日々の雑感や自営の活動記録を書きます。

かなこ~ももいろクローバーZ・百田夏菜子

6kanako

ももクロのリーダー・赤担当・百田夏菜子

ももクロ・百田夏菜子は、ももクロのリーダーです。天真爛漫で愛嬌の良さはピカイチで、多くの人に愛されている存在だと思います。自他共に認める不動のセンターは、ちょっぴりアホだけど、としてももクロを引っ張る頼もしいリーダーなのですね。

百田夏菜子・キャッチフレーズ

  • 茶畑のシンデレラ(かなこ↑↑)
  • 静岡から通っている
  • えくぼ(恋の落とし穴)
  • えびぞりジャンプ(アイドル史を変える)
  • 太陽神(まわりを巻き込む笑顔と愛嬌のパワー)

静岡出身ということでライブで行う自己紹介で「茶畑のシンデレラ」と言ってますが、実際は茶摘みをやったことがないと告白しています。静岡から新幹線を使って通っているというのは、ブレイク前あたりに頃ですね。番組出演中も終了前に帰宅という場面が見られました。現在は、高校も卒業して売れっ子になったということもあるので、毎回帰宅ということではないのかなと推測中。。

「えくぼは恋の落とし穴」は、ライブでの自己紹介で行う定番のセリフです。
七番勝負でデーブスペクターから、英語で「dimples」で教えられましたが、「デンプン?」とか。。アホ要素も忘れていないリーダーさすがです。

新体操の経験者で、「いくぜっ!怪盗少女」の曲中に行うえびぞりジャンプは圧巻です。2012年の紅白歌合戦でもキメてくれました。画面正面からみるとエビぞりジャンプの凄さが伝わりにくいと感じるのは私だけでしょうか?横からの映像や写真でみるエビぞりジャンプは「ホントにこんなに跳んでるの?」という感想を持ちます。まさに「アイドル史を変えるエビぞりジャンプ」だなと思います。

夏菜子は太陽神。とにかく、夏菜子の愛嬌の良さは異常と言えるくらい、周りを明るく楽しくさせる力を持っている。夏菜子を中心にスタッフも含め周囲の人間を巻き込み、みんな笑顔になっている不思議な存在です。夏菜子がいるから他のメンバーも安心して自分の味が出せるのだと思います。

もうすぐ20歳になる夏菜子が、これからどうなっていくのかわからないけど、今の夏菜子が夏菜子でであり続けるなら応援し続けるしかないよね。

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る